MOMO TOUNO

MOMO TOUNO

https://www.jcatny.com/momo-touno

Momo Touno is an artist, creator, and jewelry designer based in Tokyo, Japan.

She used to live in Ohio, U.S.A. and had a longing for New York since then. After returning to Japan, she reaffirmed and grew her love for the four seasons and plants that are unique to Japan. She invented her own technique of using plants to create accessories called “garden flower jewelry®️.” She creates works that fuse painting and sculpture. Her works have been exhibited at the gallery Ginza Six, The National Art Center, universities, and an old inn in Tokyo.

She believes that mutual understanding between different cultures will become more and more necessary in the future. Her goal is to convey Japanese sensibility to the world in New York and work for world peace through art.

塔野ももは、東京在住のアーティスト、クリエイター、ジュエリーデザイナー。幼少期より絵を描くこと、本を読むことが大好きだった。 以前アメリカオハイオ州に住んでいて、当時からニューヨークに憧れていた。

帰国してからは日本特有の四季や植物をあらためて深く愛するようになり、季節や植物をモチーフにしたアート活動を開始。 そして植物を使って独自技法のアクセサリー”garden flower jewelry®️”を発案。 教室を始めるとともに、絵と立体の融合した作品を制作し続けている。

これまで銀座シックス内ギャラリー、国立新美術館、都内大学キャンパス、老舗旅館などで作品展示。 植物はその姿で、時に優しく、時に激しく、生きることの様々なメッセージを私たちに与えてくれていると考える。

また、今後は異文化間の相互理解がこれまでより必要になると感じている。 ニューヨークで日本の感性を世界に伝え、アートを通して世界平和につながる活動をしていきたい。

Showing the single result